ぴかむらくがき

ぴかぴか村

ぴかむら流水泳術 Part2.クロール

ぴかむらです!

 

水泳教室第二弾、今回はみんな大好きクロールの泳ぎ方です!

 

早速ですが、ここでクイズです!次のAとBとでは、どちらがより速く泳げるでしょうか?

f:id:pika6ra:20170530165820p:plain正解は・・・

 

 

 

 

最後まで読めばわかりますよ(笑)

 

では始めましょう!

【その1:モーターボートになれ!】

速い人のクロールは、まさにモーターボートです。

上半身を浮かせて、水面を滑っていくイメージ。

脚はスクリューの役割ですね!

ということは、動力の要は当然キックです。腕はキックに合わせて、前にある水を体の下に送り込んであげる役割。

 

【その2:キックは水中で!】

クロールのキック、ものすごい水飛沫を上げている人、いますよね?

たしかに迫力があって泳げそう・・・!

なんていうのは大きな間違いです!!

あんなのは見た目だけ!もっと言えばヘタクソですと言ってるようなもの!

 

では、うまいキックとはどういうことか?

f:id:pika6ra:20170530171514p:plain

キックは、脚の付け根からムチのように動かすといいです。膝は曲げず、足首は柔軟に、を意識することがポイントです。このとき腰はブレず、安定させると理想的です。

 

そして、特に重要なのが、キックは水中で打つこと!

普段の生活で、空中でキックしても進めませんよね?泳ぐときもそれは同じ。空気を蹴る分ロスです。エネルギーの無駄。もったいない。

今までずっと無駄打ちしてきた人、まずは水中でキックできるように練習してみてください。

 

【その3:腕の運び方】

クロールでの腕の役割は、主に①前に伸ばして体を安定させること、②前にある水を体の下へ送り込んで推進力の手助けをすること。この2つです。

 

腕の運び方は、

①手首で水をキャッチ

②掴んだ水を逃がさないように肘から下で丸め込む。このとき肘は高い位置に保つ

③体の下に来たあたりで水を一気に後ろへ押し出す。ここが一番力を込めるタイミング

④肘から水上へ出す。最短ルートを通って前へ

⑤入水は人差し指や中指から、水中で滑り込ませるイメージで。

f:id:pika6ra:20170530172739p:plain

腕の運びはそんなに早くしなくても大丈夫です。はじめはゆっくり、丁寧に。

慣れてきたらキックのタイミングに合わせて。

入水は静かに滑り込ませる。水飛沫が立つと、泡を掴んでしまいます。泡をかいても意味がない。

 

 

腕と脚のフォームをマスターしたら、体の軸を動かさないように意識してみてください。頭がブレないようにすると、抵抗が少なくスイスイ泳げますよ!

 

ひとまずこれで終わります!読んでくださった方、ありがとうございました!

あ、クイズの答えは書かなくてもわかりますよね?次は平泳ぎ

 

前回

ぴかむら流水泳術 Part1.水のとらえ方 - ぴかむらくがき

次回

ぴかむら流水泳術 Part3.平泳ぎ - ぴかむらくがき

ぴかむら流水泳術 Part1.水のとらえ方

こんにちは!

前回の告知通り、夏に向けて泳げるようになりたい!という方へ、ぴかむら流の泳ぎの極意を伝授します!

 

今回は水のとらえ方についてです!

基本中の基本ですが、ここをしっかりやれば、わざわざ泳法を覚えなくても、自然とちゃんとした形で泳げるようになるはずです。そのくらい重要。

 

【その1:水は押さえたり蹴ったりできる!】

まず最初に意識してほしいのは、水には大きな抵抗があるということです。

空気とは違って、うまく押せば反動で自分の体が進みます。そう、水は押さえたり蹴ったりすればちゃんと答えてくれるんです!

 

とは言っても、「液体である水を押すなんてイメージできな~い」という方も多いかと思います。

そんな方は、自分には水を固める特殊能力があると思い込んでください!

私は水を柱やデッパリだと思って、そこに引っ掛けたり巻き付けたり、というイメージを持っています!

形が一定に定まらない水だからこそ、イメージを膨らませていろんなものに置き換えるといい感覚がつかめるかも!

 

【その2:手の形・脚の形】

次に、実際にどうすれば上手に水を押したり蹴ったりできるのか、見ていきましょう!

 

f:id:pika6ra:20170527154105p:plain

手で水を押したいとき、大事なのは逃がさないこと。指はしっかり閉じて、手のひらを少し丸めてお椀のようにくぼませると、逃がさず水をキャッチできるでしょう。

実はコレ、「パドル」という手に装着する水泳用品と同じ形なんです!

一般的なプールではパドルの使用が禁止されているため、なかなか試せるチャンスがありませんが、あれを使うと、水が重く感じる反面ものすごいスピードで泳げるようになります。重くなるのは余さず水をつかめているから。水をしっかりつかめているから速く泳げる。ってことですね。

 

次に脚。脚で水をどうにかしたいときは、動かしている方向の面で水を押さえることを意識するといいです。足のひら、足の甲、ふくらはぎなど、その時必要な部分に水を感じてください。

蹴ったり、巻き付けたり、挟んだり、水中で脚を上手に使えると一気に世界が変わります。マジで脚が一番の要。

脚については長くなりそうなので、各種目の回でまた詳しく説明します。

 

【最後に:水を楽しもう】

どんなことでも同じですが、楽しんで取り組むのはとっても大切です。
水に浮いて浮力を楽しんだり、潜っていつもと違う景色や音を楽しんだり。
そもそも泳げない!って人はボビングなんてのも楽しいですよ。
結局は、プールに行って水を楽しむのが上達の近道です。百聞は一見に如かず。
 
ありがとうございました。次回はクロール
 

予告

もうすぐ夏ですね!
夏といえばプール!夏に向けてかっこよく泳げるようになりたい人も多いのでは…?

そんなあなたに朗報です!


次回以降、この私、ぴかむら先生が!当ブログにてぴかむら流水泳術を伝授しましょう!!

実は私、それはもう泳ぐことが大得意で、仕事で教えたこともあるんです!


流れとしては、
・水のとらえ方
・クロール
・平泳ぎ
・背泳ぎ
・バタフライ
・立ち泳ぎ

みたいな感じを予定しています!

楽しみにしていてくださいね!

いろいろ

暇なとき、いろいろなことを考える。

 

最近は特に、「色」について考えることが多い。

私たちが見てる色ってなんだろう?とか、自分にとっての赤はほかの人にも赤なのかな?とか

 

物体の色というのは、光源からの光を選択的に反射または透過し、私たちの目に届いたもののことです。

たとえば赤いリンゴなら、赤い光を反射するから赤く見えるってこと。ほかの色の光はリンゴに吸収されちゃう。なるほど...

 

でもちょっと待てよ?それってつまり、リンゴは赤を拒絶して、それ以外の色を取り込んでるわけでしょ...?

ニンジン嫌いなこどもが、カレーのニンジンだけきれいに残すようなもんでしょそれ?

ニンジンだけその子の一部にならなかったわけじゃん!

 

本当はリンゴって何色なんだ?実は赤色ってリンゴから一番遠い色なんじゃないの...!?

f:id:pika6ra:20170516222401p:plain

 

 

おまえはだれだ

5月5日。今日はこどもの日です!

 

こどもの日といえば、やっぱりこいのぼり。

小さい頃うちにも飾ってたなあ

 

こいのぼりといえば昔から疑問に思っていたことがあります。

一番上にいるカラフルでヒラヒラしたやつ!あれなに?鯉...じゃないよね?

クラゲ?

f:id:pika6ra:20170505192939p:plain

 

 

答えは中国の五行思想にまつわるもので、魔除けの意味があるそうです。

厄災を追い払うんだとか...

 

リンクもこれ持ってガノン追い払ってね

はじまりのうみ・おわりのだいち

今日は新しい職場に初出勤でした。

「会社やめた!」と言いましたが、そう、すでに次があったのです。(もっと余裕持たせてGW満喫すればよかった…)



最近やってたゲーム、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」ひとまず終わりました!
噂通り自由度が高すぎて寄り道しまくり!歩いてるだけで綺麗な景色や新しい発見があって、すごくワクワクするゲームでした!

まだまだやり込み要素いっぱい残ってるからしばらく楽しめそうです。
f:id:pika6ra:20170502223544j:plain

絵がうまくなりたい!

絵がうまくなりたい!うまくなれるんだったらそのために死んでもいい!!


そんな思いからおえかきブログを始めました。ぴかむらと申します。


絵を描くのはもともと好きでした。


でも最近、本気でやりたい!と思い始めた。



時間を作るために、軽率にも先月末で会社も辞めちゃいました!…拘束時間長かったしな

 

さてこの先どうなるのか...

f:id:pika6ra:20170501195153p:plain