ぴかむらくがき

ぴかぴか村

ぴかむら流水泳術 Part5.バタフライ

もうすぐ7月ですね!

今回は4泳法の最後、バタフライです!

 

バタフライは激しい泳ぎで体力を使いますが、とっても速く泳げる種目です。

そしてなにより・・・キレイに泳げると女の子にキャーキャー言われます!!!!!

ぜひマスターしてください!

 

【その1:ムチのように!】

泳ぎ方を考えるとき、まず手の動きと脚の動きを分けて考えることが多いと思います。

ですが、ぴかむら流バタフライでは体全体のことをまず説明します。

 

壁を蹴ったら、自分がイルカにでもなったつもりで体をしならせて進みます。ドルフィンキック!

ムチのように、力を後ろへ伝達します。この辺は言葉よりも実践するのが一番わかりやすいと思います。

膝は曲げず、伸ばした腕で作った力を下半身で「ブルンッ!」と勢いよく振る感じ。

近い動きはアレです・・・・・・床オナ

 

【その2:勢い!!!!!!】

バタフライで重要なのはとにかく勢いです。

その1の通りに蹴り、水面に出てきたら腕をグルンッと回す!そして前方に叩き込む!!そのまま水に滑り込んで伸びる!!

水中での腕のかき方は基本的にクロールでやったものに近いです。ただ、バタフライのほうがより思い切って掻き切っていいと思います。とにかく勢い。

腕をかくタイミングと合わせて1回キック、腕を叩きつけて伸びるときに1回キック。1ストローク2キックです。

息は腕が外に出ているときに、正面で吸います。

 

今回はここまで

ぜひ迫力あるバタフライで注目の的になってください!

f:id:pika6ra:20170626204526p:plain

バタフライの起源となったポケモンフライゴンのようにしなやかなライン

 

前回

ぴかむら流水泳術 Part4.背泳ぎ - ぴかむらくがき

次回

ぴかむら流水泳術 Part6.立ち泳ぎ - ぴかむらくがき